http://で始まるこのページは保護されていません。SSLページに移動する。

なび千葉 >  千葉県 寺院 - お寺 >  市原市 >  中野 >  光徳寺(日蓮宗)

光徳寺(日蓮宗)

実際に数百体ある五百羅漢が見事で、何度も撮影に行きました。「喜怒哀楽」と題した4枚のそれぞれの表情の羅漢増を写真展に出しております。タクシーがあり、帰りは4・50分歩いています。

〒290-0153
千葉県市原市中野123
スポンサード リンク1(PC)

ボタンを押して投票に参加しよう!

お薦め!
利用したい
アクセス0回(過去30日)口コミ 1件 お薦め 0票 利用したい 3

店舗情報 光徳寺(日蓮宗)

スポンサード リンク2(PC)

紹介文 光徳寺(日蓮宗)

こちらの紹介文は編集できます。なびシリーズでは無料で店舗やサービスの宣伝ができます。

店舗情報登録/変更はこちら(無料)

写真 光徳寺(日蓮宗)

写真を投稿してね!

市原市の皆さま、光徳寺(日蓮宗)様の製品・サービスの写真を投稿しよう。(著作権違反は十分気をつけてね)

写真投稿はこちら
スポンサード リンク3(PCx2)

口コミ 光徳寺(日蓮宗)

{.handle}}さん

さん 投稿日:2016/10/09

実際に数百体ある五百羅漢が見事で、何度も撮影に行きました。「喜怒哀楽」と題した4枚のそれぞれの表情の羅漢増を写真展に出しております。タクシーがあり、帰りは4・50分歩いています。

なび特派員

投稿日:2016/10/29

げんげnさん口コミ投稿ありがとうございます! 千葉に来て初めて日蓮聖人は鴨川の小湊で生まれた事を知りました。 身延山に到達するまでにどんな事が有ったのでしょうか。 昔の人々は車や電車も無い中で、どんな生き方をしていたのかタイムスリップして見てみたいものです。

利用規約(投稿に際しての注意事項)を必ずお読みいただいてから送信してください。

商品紹介 光徳寺(日蓮宗)

リクエストしてね!

光徳寺(日蓮宗)様に商品やサービスを紹介して欲しい人が多数集まったら「なび特派員」が光徳寺(日蓮宗)にリクエストするよ!

商品紹介・サービス紹介をリクエスト

なび特派員記事 光徳寺(日蓮宗)

房総史譚さんのブログが歴史的背景をかなりちゃんと説明されています。
神社仏閣についてのマニアの方々の薀蓄は本当に奥が深いです。
素晴らしいです。
五百羅漢が有名な寺院さんですね。

特派員 2016年10月20日

関連URL

スポンサード リンク4(PCx2)

近隣の同業他社

スポンサード リンク5(PCx2)
スポンサード リンク6(PC)

関連カテゴリー

▼もっと見る

閲覧履歴(最近見たページ)

掲載事業者様へ

なび千葉の情報掲載は全て無料です。みんなに光徳寺(日蓮宗)様のことをもっと知ってもらえるよう情報発信しませんか。

・店舗情報(営業時間、業種など)
・紹介文・写真・SNS(ツイッターなど)
・商品登録・予約情報・求人情報 など

下のボタンから掲載していただけます。

店舗情報登録/変更はこちら(無料)
スポンサード リンク7(PC)