http://で始まるこのページは保護されていません。SSLページに移動する。

今だから言う【なびシリーズは奇跡的に生き残った!】

なび千葉 >  千葉県 コーヒー豆 >  袖ケ浦市 >  蔵波 >  大和屋袖ケ浦店(コーヒー)

大和屋袖ケ浦店(コーヒー)

奥深い“和珈琲”の世界 「日本の風土に合う、日本人の味覚に合った珈琲をつくりたい。」 そんな思いから、大和屋は漢字で書く「珈琲」にこだわり、和の珈琲文化を探求し続けてきました。大和屋であなたのお気に入りの一杯を見つけてください。

〒299-0243
千葉県袖ケ浦市蔵波3002−44
ホームページ
スポンサード リンク1(PC)

ボタンを押して投票に参加しよう!

お薦め!
利用したい
アクセス2回(過去30日)口コミ 0件 お薦め 0票 利用したい 0

店舗情報 大和屋袖ケ浦店(コーヒー)

スポンサード リンク2(PC)

紹介文 大和屋袖ケ浦店(コーヒー)

  • 「温もりのある和の文化を大切に」が 大和屋のこころです。 世界の珈琲は、私達を香りで癒し、くつろぎの時間を与えてくれます。 日本のやきものは、見る人、使う人に豊かな気持ちを与えてくれます。 一杯の珈琲とうつわを選ぶ楽しみ、使う喜びが「和む暮らし」の彩りになれば幸いです。
  • メールアドレス(mail@yamato-ya.jp)
  • ホームページ(https://www.yamato-ya.jp/)
店舗情報登録/変更はこちら(無料)

写真 大和屋袖ケ浦店(コーヒー)

写真を投稿してね!

袖ケ浦市の皆さま、大和屋袖ケ浦店(コーヒー)様の製品・サービスの写真を投稿しよう。(著作権違反は十分気をつけてね)

写真投稿はこちら
スポンサード リンク3(PCx2)

口コミ 大和屋袖ケ浦店(コーヒー)

口コミを投稿して事業者を応援しよう!

大和屋袖ケ浦店(コーヒー)様の好きなところ・感想・嬉しかった事など、あなたの声を袖ケ浦市そして日本のみなさまに届けてね!

利用規約(投稿に際しての注意事項)を必ずお読みいただいてから送信してください。

商品紹介 大和屋袖ケ浦店(コーヒー)

リクエストしてね!

大和屋袖ケ浦店(コーヒー)様に商品やサービスを紹介して欲しい人が多数集まったら「なび特派員」が大和屋袖ケ浦店(コーヒー)にリクエストするよ!

商品紹介・サービス紹介をリクエスト

なび特派員記事 大和屋袖ケ浦店(コーヒー)

商品・サービスのリクエストをいただき、ありがとうございました。
ふむふむ、、、
ストリートビューを見つけました。 - 2012年10月参照
日本のやきもの、世界のコーヒー
木炭焙煎珈琲
WEBページを見つけました。
大和屋は1980年に創業者平湯正信が約7坪の小さな骨董店を開業したことから始まりました。
その時に決めた屋号が「大和屋」。
出身地である長崎県の加津佐町大和(現在の南島原市加津佐町大和町)の地名からきています。
前職で大手コーヒー会社に16歳から約13年勤めていたこともあり、店の営業のかたわら、自分で珈琲を焙煎して、知人の喫茶店に卸したり、店で「おもてなしの珈琲」として提供していました。


その珈琲豆が評判となり、珈琲豆の専門店に業態を転換しました。
その際、もともと好んでいた益子焼の珈琲カップも好評で「家族分仕入れて欲しい」「同じ益子焼の皿が欲しい」などお客様からの注文の声も広がりました。
コーヒー会社時代に小樽、千葉、郡山、高崎と転勤で日本中を駆け回っていたこともあり、日本文化に興味を持ち、自らの足で全国の窯元を訪ね、多種多様な日本のやきものを取り揃えていきました。

日本人が好む炭火焼をヒントに木炭で焙煎した珈琲。
それぞれの風土で日本の食文化とともにある日本のやきもの。
日本人のための珈琲を追求した「和の珈琲」が現在の大和屋のコンセプトとなっています。
お客様の声があったからこそ、今の大和屋がある。
その初心を忘れずこれからも「創意工夫の精神」でお客様の声を大切に努力し続けてまいります。

大和屋の珈琲ネットショップもありますね。

電話帳以上の情報は見つかりませんでした。

スポンサード リンク4(PCx2)

近隣の同業他社

スポンサード リンク5(PCx2)
スポンサード リンク6(PC)

関連カテゴリー

閲覧履歴(最近見たページ)

掲載事業者様へ

なび千葉の情報掲載は全て無料です。みんなに大和屋袖ケ浦店(コーヒー)様のことをもっと知ってもらえるよう情報発信しませんか。

・店舗情報(営業時間、業種など)
・紹介文・写真・SNS(ツイッターなど)
・商品登録・予約情報・求人情報 など

下のボタンから掲載していただけます。

店舗情報登録/変更はこちら(無料)
スポンサード リンク7(PC)